So-net無料ブログ作成

松山選手、優勝おめでとうございます!

兵庫県山の原ゴルフクラブで行われた、つるやオープンゴルフトーナメントにて松山英樹選手がツアー参戦後最速Vを果たしました!

やはり怪物です。特に最後の4連続バーディーは圧巻でした。

gyvt.jpg

crxes.jpg
ほとんど全てのスポーツ新聞一面も松山選手の記事でした。

スポーツ Black&Yellow.jpg


ゴルフ界での松山伝説は始まったばかりです。これからの更なる活躍に期待しましょう!


最近様々なシリコン製リストバンドが発売されていますが、EFXはアディダスにも採用された新世代ホログラフィックテクノロジーを搭載した、本物のリストバンドなのです。



EFXのウェブサイトはこちら

東建ホームメイトカップ

4/18~21 国内男子ツアー初戦「東建ホームメイトカップ」が開催されました。
松山英樹プロにとって、プロ転向後の初戦でもあります。
最終日、松山プロが両腕にEFXを着用していました!
何と5アンダー「66」のベストスコアを叩き出して10位タイ!!
怪物のプロ入りで、これから男子ゴルフが盛り上がりそうですね(^○^)

松山英樹プロ 東建ホームメイトカップ  (1).jpg

松山英樹プロ 東建ホームメイトカップ  (2).jpg

松山プロ着用EFX EFXリストバンドスポーツ ブラック/イエロー

スポーツ Black&Yellow.jpg


EFXのウェブサイトはこちら

全日本トライアル選手権大会

最近、暖かくなりいろいろなスポーツがどんどん開幕してきています。
スポーツをするのに動きやすくなりEFXアスリートもどんどん参戦しております。
その中、EFXアスリートの吉良選手(トライアル選手)が4月14日(日)に行われた、
全日本トライアル選手権に出場されました。
結果は19位という結果でしたが今回の試合の修正点を明確にし、
次戦に向け集中力を高めております。

下記は吉良選手のコメントです。

今回はとてもイージーセクションで、1つミスをすると順位がガクッと落ちてしまう設定でした。
そんなレースの序盤、1ラップ目でミスをしてしまい順位を落としてしまいました。
自分では昨シーズンよりも確実にレベルアップしていると感じています。オートバイを走らせる技術は確実に上がっているので、それ以外の技術(ラインを読む力、精神面)の向上に励みたいと思います。

と次戦に向け力強いコメントを頂きました。
弊社も一丸となり吉良選手を応援していきたいと思います。

レース風景1
吉良2013 4.14.jpg

レース風景2
吉良2013.04.14 Ⅱ.jpg

こんな崖をバイクでのぼります。(+_+)
吉良2013.04.14.jpg

皆様もあたたかい応援宜しくお願い致します。


EFXのウェブサイトはこちら

千葉オープンゴルフトーナメント

EFXブログをご愛読の皆様いつもありがとうございます。
暖かくなりゴルフトーナメントもすでに2試合が開催されました。
国内の開催の男子ツアーは4月18日から行われる東建ホームメイトカップが初戦となります。
引き続き松村選手に温かい応援宜しくお願い致します。

さて、先日4月9日、10日に富士OGMゴルフクラブ市原コースで開催されました
千葉オープンゴルフトーナメントにて松村選手が単独2位に輝きました。
決勝ラウンド5アンダー単独首位スタートのEFX契約の松村プロは
一時、首位を明け渡したが、17番でバーディーを取り、18ホール終了時、
6アンダーで原口プロと並び、プレーオフに突入!

327.JPG
プレーオフのスタートホール

両者一歩も引かずプレーオフは5ホール目に突入。
決着は突然やってきました。
プレーオフの5ホール目1番ホール PAR4 391y
1打目我らが松村プロは右ラフに打ち込み対する原口プロはフェアウェーをキープ。
2打目に松村プロはオンしましたが原口プロがピンそば50y内につけ惜しくも優勝を逃しました。
松村プロの調子は上向きですので今後の試合に期待です。

335.JPG
表彰風景

339.JPG
左から3位タイの高橋竜彦プロ、小山内護プロ、
優勝の原口鉄也プロ、2位の我らが松村道央プロ

今大会より、松村プロは新しく発売されたEFXゴルフグリップを使用していただきました。
今後とも宜しくお願い致します。

EFXのウェブサイトはこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。