So-net無料ブログ作成
検索選択

JGTOチャレンジトーナメント

国内ツアーが始まりもう1ヵ月が立ちました。
EFXは契約アスリートの松村プロの2シーズンぶりとなる中日クラウンズ優勝、
EFX愛用して頂いておりますの松山プロのプロ転向4戦連続ベスト10入りと
大変好成績の中にあります。
そんな中...。
ツアー参加を目指すもう一つの熱き戦いを皆様はご存知でしょうか。
その名はチャレンジトーナメント!!

~ご存じない方に~
ゴルフトーナメントツアーではシード出場枠を持たない選手を対象とした下部組織のミニトーナメント大会と呼ばれるものが行われます。
日本では日本プロゴルフ協会が主導権を握った「JPGAツアー」の時代から「グローイングツアー」と題し、シード権を持たない選手対象の2部ツアーを毎年数試合開催してきました。
1999年に選手会主導の日本ゴルフツアー機構が誕生して以後、現在の「JGTOチャレンジトーナメント」と銘打って年間10試合程度のトーナメントを開催し、このツアーでの賞金ランキング上位3名までに翌年度のレギュラーツアー(1部トーナメント)への出場資格が与えられる仕組となっている。
                                                   ウィキペディアより引用

さて本題ですが
EFXのアスリートの中にもこのチャレンジトーナメントに参加し来季のツアーを目指している方がおります。
HPをご覧になられ方かはご存じかと思いますが森田徹プロです(^O^)/
明日5/23.5/24の2日間にわたり行われる 富士カントリー可児クラブチャレンジカップに出場します。
詳しくはこちらをご覧ください↓↓m(__)m
http://www.jgto.org/pc/ChallengeTopPage.do?year=2013&tournaKbnCd=1&conferenceCd=69

森田プロは賞金ランキング現在25位タイですが初戦より2戦連続20位以内に入っております。
ご本人も調子は悪くないと言っております。
チャレンジトーナメントもまだ序盤ですのでこれからも活躍に期待しましょう。
今後ともEFXアスリートに温かいご声援を宜しくお願い致します。

松山選手愛用のお勧めモデル↓↓
スポーツ Black&Yellow.jpg




EFXのウェブサイトはこちら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。